切手買取に流行り・相場変動はある?

買取をしてもらえるものは、切手以外にもたくさんあります。ブランドバッグや貴金属、洋服なども買取を実施している業者も多いでしょう。しかし、切手の場合はそれら買取対象となるものとは、少し違います。どこが違うのかというと、流行りがないことです。洋服や貴金属は流行りがありますので、流行っていない洋服・貴金属は査定額も安くなってしまいます。切手はどうかというと、流行りはほとんどありません。そのため、時期によって査定額が変わるわけでもありませんので、いつ売っても大体同じぐらいの価格で買取をしてもらえるでしょう。相場変動が少ないということは、売るタイミングを探さなくて済むので、楽に買取依頼ができるのではないでしょうか。ただ気をつけなくてはいけないのは、いつまでもその価格で売れるとは限らない、という点です。切手はコレクションする人が減ってきているので、買取価格も下降気味です。そのため、できるだけ早めに売ってしまったほうがいいので、時期を見て…というよりは、売りたいと思った今、売ってしまってくださいね。売る決心がなかなかつかずにそのままにしておくうちに、価格が下がってしまってはもったいないです。売る気になったときが売りどきです。

このページのTOPへ